T-PID01Z

PID制御ボード(アナログ)
T-PID01Z

マイクロコンピュータ等に代表されるディジタル技術の爆発的な進歩と普及によって、制御の分野も新しい手法が取り入れられ、あらゆるところで以前には考えられなかったような複雑な制御をローコストで実現しています。しかし、そういう時であっても古典的なPID制御は多くの場所で採用され、捨てがたい威力を発揮しています。

PID制御の良さの一つには動作原理が人間の感覚に似ている理解の容易さにあります。しかもそれによって得られる便利さは、計り知れないものがあります。したがって更に多く使われても良い方式と思われます。このPID制御は本質的にアナログ回路に向いています。回路が簡単でノイズにも強く調整も比較的楽なためです。ただし、簡単とは言っても設計製作して使いこなすには、多少の制御理論の他にアナログ電子回路の知識が必要です。

本ボードT-PID01Zは、PID制御の便利さは判っているが製作が面倒または本業が忙しく暇がない研究者等の方々のために開発、販売致しました。基準値設定、PID各レベル設定のポテンショメータを搭載、PID各レベルのモニタ出力、位相の正逆出力を備えています。基準値はポテンショメータ又は電圧で、PIDの各設定は切り換えて外付けポテンショメータで行う事が出来ます。必要に応じて一部部品交換等で用途は更に広がります。

性能を十分発揮させる直流安定化電源T-VSR02-15Zを用意しております。併せて御活用下さい。全数出荷時、試験済み安心してお使い頂けます。

用途:温度制御、位置制御、方向制御、照度制御、回転数制御、圧力制御、液面制御、 等々

価格

25,000円(税別)
台数割引がございます。詳しくはこちら

技術情報

回路図

仕様

スクロールできます
フィードバック許容入力電圧範囲±10V(入力抵抗100KΩ)
設定基準値許容入力電圧範囲±10V(入力抵抗100KΩ)
操作出力電圧電流±10V、±10mA(出力抵抗50Ω)
P(比例)利得0~2000倍
I(積分)利得0~4000000倍(DC)
D(微分)利得0~100000倍(高い周波数で)
周波数特性平坦部100KHz以上
電源電圧と消費電流±15VDC 約±50mA
使用温度範囲5℃~45℃
大きさ100×100×約15(部品高さ)各mm

オプション

スクロールできます
品名型式価格(税別)
直流安定化電源T-VSR02-15Z(±15V)11,000円

資料ダウンロード