T-SHFA01

広帯域高周波小信号アンプボード
T-SHFA01 (フィルタ無)

本器は50MHzから500MHz以上の周波数の信号を広帯域で増幅することができる高周波小信号アンプです。御要求により50MHzから300MHzの範囲で指定周波数を増幅するアンプへのカスタマイズ(仕様を伺っての対応となります)、ROHS指令対応も可能です。組み込みに便利なボード型としました。ユーザーは高周波回路を設計することなく、DC+5Vの電源を接続し入出力信号ケーブルを接続するだけで、容易に高周波信号を増幅することができます。また、カスタム仕様では三次LCフィルタにより周波数指定、帯域制限行い、必要となる信号を増幅するだけではなく、不要な信号や雑音のレベルを低減することができます。
個々の御要求特性に合わせての完全受注生産となります。

BNCコネクタ各種あります。

特注仕様品製作承ります。

用途:レベル不足時の高周波信号増幅、発振回路高調波除去等

価格

19,000円(税別)
台数割引がございます。詳しくはこちら

仕様

スクロールできます
チャンネル数1チャンネル
使用周波数範囲50MHz~500MHz以上(標準仕様時 広帯域増幅)
指定周波数範囲50MHz~300MHz以上(カスタム仕様時 1周波指定で増幅)
バンド幅中心周波数の10%±3%(カスタム仕様時)
利得+20dB±1.5dB(電力100倍)
入力抵抗50Ω
出力抵抗50Ω
最大動作入力0dBm(50Ω 1mW)(標準仕様時)
絶対定格入力+6dBm(50Ω 約4mW)(標準仕様時)
最大出力+20dBm(50Ω 約100mW)
電源電圧及び消費電流+5VDC±5%待機時約160mA、動作時最大約220mA(50Ω負荷時)
最大出力電流例40mA
取付穴とピッチφ3.2×6 54×33 他 各mm
大きさ90×43 高さ約15 各mm
重さ約36g (設定周波数により部品サイズ等が異なるため代表値となります)

付属品

長さ10mm金属脚とM3セムス 各4個
電源用ナイロンコネクタハウジングとピン 1式

オプション

スクロールできます
品名型式価格(税別)
電源ボードT-VSR02-15Z(±15V)11,000円

資料ダウンロード